プルーデンスホームのスタッフブログ

札幌の輸入住宅|プルーデンスホーム|注文住宅 新築 リフォーム

フリーダイヤル:0120-862-888

PCサイトへ

プルーデンスホームのスタッフブログ

HOME > プルーデンスホームのスタッフブログ

早やか~、、、、

2017.11.26
 posted byS.TakaS.Taka

 100-1- IMG_9144.JPG

北海道札幌市では、2017年11月18日土曜日17時には0cmだった積雪深が、
翌日、日曜日11月19日10時40分に29cmに到達。
11月中旬に札幌の積雪深が29cmに達するのは、
統計開始以降、1947年(1945年終戦あとすぐ)と2000年(ミレニアム)の
2回のみで3番目に早い記録となりました。

前回は、17年前ですか、、、、。早やか~、、、。
時の経つのも早く感じますが、天気予報(3ヶ月予想)では
今季の冬期は暖冬とラジオで言ってましたが、気温と積雪量の関係は
どうなんでしょうか? 降り始めが早いと、本格的な冬場の積雪量は
少ないのかな?と淡い期待を持ってます。

朝の出勤時、会社近くの信号機が着雪で見えまし~ぇ~。

さっそく除雪機稼働させるも、インペラのピンが折れました。
トホホです。
試運転にしては、雪質もべちゃべちゃで、量が多すぎやろ~。
筋肉、関節が、バキバキです。

話は変わりますが、24日金曜日、苫小牧市に向かうため、36号線を走るも
札幌市となりの輪厚、恵庭、千歳では、積雪の痕跡もなく路肩も丸見え。
所変われば品変わる ではないですが、車で走ればたいした距離でもなく
見える景色がこんなにも変化するんですね~。

やっぱり、ホッカイドウ は、デッカイドウ と痛感しきり。

途中トイレ休憩のために道の駅、ウトナイ湖 に立ち寄りました。
と言うのも、22日水曜日に社内健康診断で胃の検査のため
バリウムを飲むも、うまく排出されず、うぅ~うぅ~呻ることしきり。
検診の為とは言え、かえって体調が悪くなります。

道の駅自体は、2009年10月1日に開設されたとの事。
前回11月の積雪、2000年のあとですか、、、。

日本でも屈指の渡り鳥の中継地だそうで、目の前に白鳥が数羽。
ぶっちゃげ初めてウトナイ湖で白鳥を見る事が出来ました。
何度が立ち寄ってますが、白鳥に遭遇することがなく空振り。
いつもは外国からのツーリストで一杯で、人間の数の方が多い状態。
今回は、わたくし一人で貸し切り状態。
ヨッシャ~。今年は年末ジャンボ宝くじが当たるかな??
 

雪も白、白鳥も名前のとおり白色。
雪解け時の路肩に残る灰色の雪よりも、
ゴミ収集日のカラスの黒い群れよりも、やはり『ホワイト』でしょ! 

大通公園の電飾、ホワイト・イルミネーションも始まりました。
初冬の札幌を彩る風物詩として定着した「さっぽろホワイトイルミネーション」は、
今回で37回目を迎えます。
また、
2017年10月20日(金曜日)、(一社)夜景観光コンベンション・ビューローが開催した
「夜景サミット2017 in 足利」にて、さっぽろホワイトイルミネーションが
「日本三大イルミネーション」に認定されました!

日本三大イルミネーションとは、
全国5212名の夜景観賞士の投票により選定された新たな夜景ブランドです。
 
さっぽろホワイトイルミネーションのほか、ハウステンボス「光の王国」(長崎県佐世保市)
、足利フラワーパーク「光の花の庭」(栃木県足利市)が選出されました。

やはり外国のツーリストさん達の為にも、来月クリスマス前後は、本物の雪が無いと
話になりませんよね。

100-2- IMG_0151.JPG

100-3- IMG_0157.JPG


« ちなみに、、、、 | 一覧 | アトリエ、、、、 »