プルーデンスホームのスタッフブログ

札幌の輸入住宅|プルーデンスホーム|注文住宅 新築 リフォーム

フリーダイヤル:0120-862-888

PCサイトへ

プルーデンスホームのスタッフブログ

HOME > プルーデンスホームのスタッフブログ

花もち、、、、

2018.08.05
 posted byS.TakaS.Taka

 111-1-023.jpg

 今年の夏は、北海道と言えども本当に蒸し暑い
日々が続いていますが、何はともあれ
夜の寝苦しい事には、辟易しますね。
長雨が続いたかと思うと、
その後は珍しく晴天が続いています。
まあ、それもお盆までですよね??  

 お客様宅にお邪魔して、ご夫妻から
ガーデニングのお話を聞く事が出来ました。
中古物件を購入された当時は、純日本庭園で、
大きな松、つつじ などがあり
また、大きな池もあり、その真ん中が
一段と深くくぼんだ造りで、
金魚等が越冬していたのには、
ビックリしたそうです。

 ご夫婦にて、長い時間をかけて
仕上げてらっしゃいます。
中央の位置には、新人彫刻家の大学卒業作品の
オブジェを一目惚れで購入され、
長年の風雪に耐え、いい風合いに
なってきています。
入り口のアプローチ部分はシンメトリー
(左右相称)に配置して、
『お庭とご自宅が有機的に一体となるよう、
イメージしました』とご主人様。
中古枕木も、縦置きにこだわり、
3~4年に1度ペイントされているそうです。

 奥様ご実家も徒歩圏内で、そのお隣さんが、
ガーデニングのお師匠さんとの事。
ご自宅外壁には、大輪系のつるバラ、
『 ピエール ドゥ ロンサール 』
クリーム色の大輪、花の中心に向かうほど
ピンクを増し、よく繰り返し咲きをし、
秋までたくさんの花を楽しませてくれるそうです。
 また、『 レオナルド・ダ・ヴィンチ 』
(Leonardo da Vinci) もお気に入り。
花色は、濃いローズピンクで花びらが肉厚で、
とても華やかな雰囲気のバラです。

小さなカップ鉢には、『 サフィニア 』
(Surfinia)。こちらも花色は、ピンクです。

  バラの花言葉は「愛」、、、
  
  中でもピンクのバラは「完璧な幸せ」、、、

アンティーク銅像や、バラ苗は、
恵庭市の『えこりん村』にて購入されたそうです。

 奥様いはく、一番大変な作業は、
スギナ等の毎年の草取りだそうですが、
お手入れをすればするだけ結果として
表れる事に対して、何事にも替え難い
日々の"癒し"との事。
草取りも楽しいひと時と、
笑ってらっしゃいました。

 ご自宅裏には、家庭菜園もあり、
インゲン・トマト・きゅうり 
なども栽培されてるそうです。

 ご夫妻のお話を聴き、日々の水やりで、
愛情を注ぎ、笑顔が生まれれば、
それが幸せに繋がっていくと、しみじみ感じた
次第です。

111-2-006.jpg

 111-3-050.jpg


« ポラリス、、、、 | 一覧 | こころの、、、、 »