プルーデンスホームのスタッフブログ

札幌の輸入住宅|プルーデンスホーム|注文住宅 新築 リフォーム

フリーダイヤル:0120-862-888

PCサイトへ

プルーデンスホームのスタッフブログ

HOME > プルーデンスホームのスタッフブログ

ポラリス、、、、

2018.08.12
 posted byS.TakaS.Taka

 112-1-IMG_6979.JPG

 札幌に初めて路面電車が走ったのは、
1918年(大正7年)8月12日。
本日でちょうど、100年前です!

大きなイベント「北海道大博覧会」の開催に
合わせて開通したのが始まりだそうで、
開通後はどんどん路線を増やしていき、
最盛期には9つの路線が
市内の中心部全域をカバーしていました。

 1964年(昭和39年)には乗客数が1億人を超えた
そうで、(なるほど、前回の東京オリンピックの
年ですね!)
地下鉄が開通した1970年代には、
路線が順次廃止され、
現在は残る 1路線(8.9km)のみ。
札幌市電は全線、札幌市の中心、
中央区のみを走ります。
昨年、2017年度の乗客数は約892万人。

 その一方で、
世界では1980年代以降、路面電車が新たに注目を
浴びることに。二酸化炭素を出さない、
低床車にすることにより、乗り降りが楽に。
バリアフリーに役立つ(時代に合致)ことで、
北米や欧州の多くの都市では路面電車を都心に
導入する事で、マチの集客に大きな効果がある
との事。

 そのような考えから、2015年12月20日に
延伸・ループ化になり、
札幌駅前通りを走る路線は、
42年ぶりに復活し、循環運転が再開。
「すすきの」と「西四丁目」間の450mを結んで
環状線にすることでマチの活性化をねらった
わけですね。しかも新たに開通した区間は、
北海道でいちばんの繁華街。

 すすきの(ススキノ)は説明不要でしょうし、
西4丁目の交差点には三越やパルコあり。
新設された停留場の名前は、
飲食店などが軒を連ねるアーケードとして
有名な狸小路。

新たに開通した区間は、
我が国初のサイドリザベーション方式を採用。

通常は道路の中央にある軌道を、道の両脇に
敷いたもので、新設された狸小路停留場も
歩道の脇にあり、電車を降りてそのまま
アーケードに行けるので便利です。

狸小路停留場に到着した"ポラリス"A1203。
(新型低床車。2013年から導入)

こうして見ると電停建物とデザインがコラボレート
しているようにも。
停留場の壁面には全線の列車位置情報が
リアルタイムに表示され、列車のアイコンも
在来車とポラリスと分けられているのが嬉しい。

 2030年度、新幹線が札幌に延伸予定で、
さらに駅前まで延びるのでしょうか?

路面電車の停留場の間隔は短く、地下鉄とは違い、
大きな窓越しに街並みを見ながら移動できるのが、
何よりの魅力。

 さぞ、外国のツーリストさんにも好評でしょう。
初音ミク(はつね ミク、Hatsune Miku)を
デザインしたカラフルなラッピング車両も、
時折見かけます。2007年に産声を上げ、
日本製コンテンツを好む海外の人々から
関心を集め、世界各国へ拡がってますもんね。
好きな方たちが、路面電車のミク・デザインを
この目で見たら、狂喜乱舞すること
間違いないでしょう!
ちなみに、こちらの会社さんも、
札幌市中央区にあります。


 環状運転と言えば、個人的には、
東京都心のJR 山手線を思い出します。
秋葉原駅で、切符を買い、昼食後にひと眠り。
ちょうど一周して戻ってくると小一時間ほど。
列車に乗り込むと、クーラーがキンキンに
効いてました。夏の暑い時期のひとやすみに
ピッタリでした。なんせその当時は、クールビス
などありませんでしたから。上着、ワイシャツ、
ネクタイが、びしょびしょでした。

おとなりの御徒町駅か、神田駅で下車して、
徒歩で戻ります。線路高架下、高架脇には、
たくさんの色んな種類のお店がありぶらり一人旅。
歩いて戻る頃には、またまた汗だくです。

首都、トウキョウ都心のアスファルト・ジャングル
の蒸し暑さ。いま思い出しても、ウンザリします。
ビルの一階店舗にあるクーラー室外機からの
あの熱風、交差点中央付近のアスファルトから
立ち昇るあの陽炎のめらめら感。

北海道も以前に比べて蒸し暑くなってきた
とは言え、あちらに比べれば、
まだまだ天国です。


 山手線も例外ではなく、
1925年に秋葉原~神田間が開通することで
環状運転を始め、それまでは、
上野に住んでいる人が新橋に行くときは、
大回りする山手線ではなく、
他の乗り物を使ってたでしょう。
でもループ化が実現した後は、渋谷だろうが
新宿だろうが、沿線のどこへ行くにも
山手線を使えば済みます。

一度でも、東京近郊に住んだ経験のある方なら、
ご存知かと思いますが、各駅に常備してある、
あの折り畳み式の各社路線図、感動ものですよね。
小さい中にあの情報量たるや、匠の技です。


 全国政令指定都市、第4位(196万人)、
日本最北にある市電です。
市電の路線はちょっぴりレトロ感が漂う街並みで、
のんびりした雰囲気。
また、昭和テイストの古い車輌やカラフルな
ラッピング車輌、最新型「ポラリス」など、
バラエティにとんだ電車が多く走っています。

 

112-2-IMG_7766.JPG


« あいロード、、、、 | 一覧 | 花もち、、、、 »