お客様の声

賃貸住宅経営|M様邸

年月を経て味わいを増す

プルーデンスホームの賃貸住宅は、気品漂うデザインと性能の高さが魅力です。「プルーデンスホームで賃貸アパートを建てられることを知らなかったので、はじめはシンプルな形で、最新設備を備えた物件を建てることも考えました。ダメもとで相談したら、"見積もりだけでもさせてください"と担当者さんがおっしゃってくださって・・・」とM様。

自宅前の敷地に賃貸物件を建てることを検討していたので、美しいデザインの建物を希望していたというM様ご夫妻。「毎日目にする場所なので、優れたデザインで高品質なものを、と考えていました。プルーデンスの建物は、年月を経て味わいを増す木の風合いなど、古さを感じさせない上質さがあります」と話します。

上質の外観デザイン

「時代によって、賃貸住宅選びの基準も変わっています。よくあるタイプの物件では入居者さんに飽きられ、選んでいただけないのでは?と思いました。この物件は、築10年が経過しますが、石文化の欧米に倣った美しい外観と上質なデザインは色あせることもなく、とても気に入っています」と奥様。空室が出てもさほど期間を置かずに、次の入居者が決まるそうで、「賃貸物件は、築10年を境にインターネット検索ではじかれることが多く、見学率も下がります。でも実際にご覧いただくと、皆さん異口同音に"キレイ"だとおっしゃいます。インテリアにこだわりをもつ方にもご満足いただけているようです」と話します。住宅としての価値・寿命が長く、経年変化を楽しめる輸入住宅ならではのエピソードです。

快適な住み心地

輸入住宅は、優れた耐久性と快適性を実現しています。「初期費用は掛かりましたが、結果的にはプルーデンスホームさんで建てて大正解でした。時代に左右されず、何年経っても変わらない美しさは、輸入住宅ならではだと思います。木造物件ですが、丈夫な構造と高気密・高断熱性能のおかげで、暖かく快適です。ペアガラスを採用しているのですが、結露の発生を防ぎ、外部からの音を遮断してくれているようです」と奥様。賃貸住宅を建てる際に心がけたことは"自分たちが住んで心地良い家"だったそう。

住まいに対する価値観の変化や、多様化するライフスタイルに対応するには、広さや間取りなどの居住性能だけではなく、快適で安心な、入居者ニーズを的確に捉える家づくりが必要不可欠です。

お客様の声

一般住宅

店舗他