Worksリビングから愛車を眺められる家

Category

ダブルガレージをビルトインしたYさま邸。外壁には耐久性と意匠性に優れた石のタイルを使用。塗壁も合わせた南欧スタイルです。

お仕事の移動途中、豊平の常設モデルハウス「リッチモンド」の前を何度も通りかかっては、気になっていたというご主人。ある日、ついに立ち寄ってくださったのが家づくりの始まりでした。

ガレージ前や玄関までのアプローチには明るい茶褐色の乱形石を採用。波打つような形をした塗壁の塀など、南欧の雰囲気たっぷりに演出しています。

大の車好きで、数台の車を所有されているYさま。庫内には室内からも車が見えるようにと、2か所に窓を設けています。

玄関ホールとリビングの両側に大きな窓を付けて、室内からも車庫に停めた愛車が眺められる設計。玄関ホール側の窓からは出入りも可能です。

階段の向こうには吹抜けのリビングが続きます。

光あふれる吹き抜けのリビングは、2階ホールと一体化した大空間です。

リビングの奥にはダイニング・キッチンが続いています。出入口からの眺めは、まるでインテリア雑誌の一枚のよう。ケーシングやモールディングなどのアクセントは、こうした空間の印象づくりに効果的です。

白い塗壁とナチュラルな天然木の床に、真っ赤なキッチン。モダンな鏡面仕上げのキッチンに、繊細なシャンデリアの組み合わせも素敵です。

大画面のテレビが付いた浴室は、広々1.5坪大。ユニットバスに大理石タイルを貼った凝った仕様。高級ホテルのようなラグジュアリーな浴室に仕上がりました。

バニティーはツインボウルのワイドサイズ。忙しい朝も、ご夫婦が並んで使えて便利です。

2階ホール。美しいロートアイアンのバラスター(手すり子)の向こうにはリビングの吹抜が広がっています。このほか、Y邸はすべての窓にトリプルサッシを採用。たくさん窓があるからこそ、機能にこだわった選択でした。

Yさまとのご縁は、プルーデンスホームの常設モデルハウス「リッチモンド」に立ち寄ってくださったのが始まりでした。

皆さまも是非お気軽に、「リッチモンド」を訪れ、プルーデンスホームの家を体感してみてください。

豊平モデル

Other Works

Contact

モデルハウス来場予約