Worksホワイトインテリアの邸宅

Category

メンテナンスフリーのレンガタイルをまとった、アメリカンスタイルの邸宅。広い敷地に建つ重厚で優美な佇まいが、遠くからも行き交う人の目を引きます。道路から建物までの40mを超える長いアプローチにはレンガを敷き詰め、玄関まで波を描くようなインターロッキングが続きます。

玄関ホールは、タイルやドアなどの建具をすべて白に統一。白亜の城に足を踏み入れたかのようです。

輸入住宅が好きな奥さまの希望を叶えてくれる住宅会社を探されていたSさまご夫婦は、マイホームセンター札幌会場内の常設モデルハウス「リッチモンド」に立ち寄られ、レンガを基調にした外観と、輸入住宅そのものの魅力にあふれる内装の両方を気に入られて、すぐにプランのご依頼をいただきました。

豊平モデル

特に奥さまが気に入っておられるのが、このサーキュラー階段です。階段の流れに沿って視線を上げた先には、美しくラウンドを描いた2階ホールが見えます。

1階の床材には白の大理石調タイルを採用、エレガントな住空間を演出しています。また1階は全床暖房になっていて足元からじんわりと暖か。暖房器具が必要ないため、インテリアの配置が自由にできるのも魅力です。

建物正面から見ると右端の塔屋の位置にあたるダイニング・キッチン。ハイスタッド(高天井)に採光窓を設けた半円形の明るいダイニングは、とても居心地の良い場所になりました。

使い勝手の良いコの字型のキッチンには、オーブンをビルトイン。コーナーには便利な調味料ラックも造作しています。

玄関ホールのすぐ横に位置するバーカウンターは、お酒が好きなご主人のご希望を反映しています。本格的なバーの雰囲気でお酒をいただける、夢のような空間です。

モダンな設えの和室には、斬新なデザインの床の間もプラン。日本刀を飾るために希望されたものです。

左手にリビング、右手に玄関を見下ろす吹き抜けの2階ホールは、セカンドリビングとして使われています。来客などの際に、家族がここで過ごせるようにと希望されました。

浴室にはジェットバスの付いた大理石調の浴槽に、日々の疲れを癒したいと本格サウナも併設されました。

シャンデリアが映える吹き抜けのホールも奥さまのご希望でした。

「デザインも使用する部材も、すべてが本物」

だとご納得いただき、大変ご満足いただいているご様子です。

MOVIEはこちら

Other Works

Contact

モデルハウス来場予約