Worksパーティルームや景観美が印象的な邸宅

Category

変化に富んだ屋根を抱く瀟洒なフォルムと、存在感のあるビルトインガレージ。K邸はビクトリアンスタイルの邸宅です。

玄関ポーチの両サイドの壁面には質感漂う輸入レンガを使用しています。玄関ドアは重厚感あふれる両開きで、広々とした玄関ホールへゆったりとエスコートしています。

大きな薪ストーブはオーナーのご要望で設置されたもの。この薪ストーブを中心に、左右に大きな空間がレイアウトされています。向かって右側は、吹上天井を採用し、ドーマーから光が注ぐリビングルームです。

広々としたリビング越しに見た階段方向。腰壁にモールディングを施したベージュトーンの上品な室内に、階段のシックなアイアン手すりが映え、エレガントな雰囲気を漂わせています。

反対方向から眺めた階段とリビング。ワイドサイズのキッチン、さらに、背後の壁をアール状にくり抜いて演出されたデザイン収納も独特で、存在感があります。

多角形の空間と、連続する大きな開口部。しかもそのうち3つが半円を描いたハーフランド窓というこのゴージャスな空間は、パーティルームです。中央部の床には、八角形に大理石を敷き詰めて。現在はそのうえに多角形の大きなテーブルを配しているそうです。

ニセコ連峰の美しい山並みや雄大な羊蹄山を眺めながら入浴できるという、贅沢なバスルーム。円形のジャグジーバスに加えて、サウナも設置されています。

メインドレッサー。二人が同時に利用できるワイドなツーボウルタイプ。全て本物志向のK邸、カウンタートップは自然石です。

半円形のハーフランドウィンドウを配したこの部屋は、ゲストルームです。

こちらもゲストルーム。中央奥は、なんと薪ストーブの煙突。オーナーのご要望によりこのお部屋の空間を貫通し、あえて露出しているというユニークな演出です。

こちらは2階、奥に見えるのがサブドレッサー。手前左はバルコニーへと出入りできるドアです。

パーティルームや美しい山並みを望みながら入浴できるジャグジーバスなど、豪華さとスケールに圧倒されるK邸。そのベースには、心ゆくまで四季折々の美しさを堪能したいという、自然の豊かさへの敬意が息づいていらっしゃいます。

Other Works

Contact

モデルハウス来場予約